<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 九州 高千穂ツアー
 
今月の21日に、九州の高千穂を中心とした、神社巡りのツアー

に参加してきましたわーい(嬉しい顔)

今回のツアー主催は、波動の仲間である九州大牟田にてクリニッ

クを開業されている、中島夫妻です。

当然、参加者は波動関係者ばかりです。

今回は、潜在意識リーディング協会の理事会も合わせて、大牟田

で 行うことになり、協会の理事全員も集結しました。

一番目は、弊立神宮を訪れて全員で正式参拝です。
 


日本最古の神社と言われている、弊立神宮は因(原因)を作る場

所 であり、ここで志を立てて参拝することで、そのスタートを切る

ことが出来るそうです。




実は、私にはもう一つの隠されたミッションがあり、それは今月の

初めに訪れた、阿寒湖からお預かりしてきた石を、弊立神宮に奉

納 することでした。



石を奉納する場所は、弊立神宮の裏山にある、東御手洗と呼ばれ

る 池のそば、北辰妙見が祀られている東水神宮、その側に竹筒

から流れる 二つの湧水。



このふたつの湧き水は、水源が別々のところから流れているらしく

飲んでみると、確かに味が違うのです。

この2種類の水を2:1の割合で混ぜてペットボトルに詰めると

エネルギーの高い水になるそうな。



私が、阿寒湖の湖からお預かりしてきた石は、この水が流れて溜ま

って いる窪みの中に奉納してきました。



これにて、北海道から九州へとご縁をつなぐことが出来ました。



そして、最終地点にまでつなぐことが出来たときに、私たちが住む

この日本国のエネルギーは、その形から解るように龍神としての

エネルギーをさらに高めて、世界の平和を築くために、精神的な

支柱として貢献することができるであろう・・・。



と、このように一人妄想しながら、神社巡りをしているのでありまし

た 。



弊立神宮のご神木(光が広がりながら流れています)


高千穂峡も紅葉がきれいでした



そして、天の安河原は、幻想的でした。
| comments(6) | - | 16:13 | category: - |
# 潜在意識リーディング協会
 10月24日は、潜在意識リーディング協会の総会が、


東京の浅草で開催されました。わーい(嬉しい顔)


この協会は、設立からまだ4年し経っていませんが


波動測定器を使って活動をしているメンバ−が集まって


作られた協会です。


私はこの協会の立ち上げ当初から、理事として活動していますが、


今期はなんとウッシッシ理事長になってしまいました。


さて、今期1年間どのように協会をまとめてゆきましょうか?


人が多く集まれば集まるほど、ひとつにまとめるのが難しくなりますが、


その仕事が与えられたということは、自分がそれを勉強する必要がある


ということだと思います。ぴかぴか(新しい)


しっかりと学びながら成長して行きたいと思います。



写真は、翌25日に開催された、高尾征治先生を講師に招いた研修会風景



もう1枚は、懇親会に行く前に仲見世通りを歩いていたら、おもしろい


外人さんがパフォーマンスをしていたのでパチリカメラ


帽子の中に500円入れてあげたら、ボソッと一言「ありがとうございます」と言ってくれましたうれしい顔


最後は、2次回で入った神谷バーの「電気ブラン」、有名なんですね



| comments(2) | - | 13:01 | category: - |
# 美しい宝石「アンモライト」

今日届きました〜「アンモライト」

アンモライトは約2億7500万年から6500万年前に生息していた

アンモン貝(アンモナイト)が化石化し、その表面にアラゴナイトが

付着してイリデッセンス効果を発する化石宝石だそうです。

まさに化石と宝石の両方の側面をもつ自然の造形物ですよね。

ひとつとして同じ表情を持つことなく、見る角度によって様々な色彩

が煌めいています。

世界ではじめて発見したのは、北米大陸の先住民族ブラックフット

インディアンとされています。












この美しい輝きを見ているだけで、金運がアップするそうです


くわしくは、こちらをどうぞ →  http://www.ammolite.co.jp/
| comments(2) | - | 18:25 | category: - |
# パワースポットツアー IN 岩手  その2
 
すこし間が空きましたが、パワースポットツアーその2です。手(チョキ)


二か所目は、盛岡市内にある「清竜水」です。あせあせ(飛び散る汗)



ここの水は、地元の人たちの生活水として活用されています。



竹の筒から流れて来る水をペットボトルに詰めて、そこに


自分の思いを込めて手前みそならぬ「手前波動水」を作りました。


とてもまろやかで美味しいお水でした。たらーっ(汗)




この水場のすぐ横には、祇陀寺(ぎだじ)と言うお寺があるのですが

http://www.gidaji.net/

実は4年くらい前に、そのお寺でセミナーを行ったことがあったのです。


こんなすぐそばに、パワースポットがあったなんて、知りませんでした。

つづく・・・・。ボケーっとした顔
| comments(1) | - | 17:37 | category: - |
# パワースポットツアー IN 岩手
 

久しぶりのブログです(・・。)ゞ


実は今月の17日にあるツアーに参加してきましたチョキ



そのツアーとは、パワースポットツアーです



廻った場所は、岩手県の盛岡市から一戸市あたりを



貸切バスで総勢28名でめぐってきました



いや〜、すごかったです((((((ノ゚゚)ノ



さすがパワースポットメラメラ



その中のひとつ、盛岡市の裁判所の中にある「石割桜」の



写真をアップします




 
 石割桜の由来が書かれています




 
おおすごい、石の上に桜が・・




正面から見ると石が真っ二つに



石の上に落ちた種が芽を出し、長い年月をかけて成長して



いつしか巨木になり、下の石を真っ二つに割ったのだそうです



この場所には、巨大な石をも割る桜のパワーが満ち溢れて



いましたv(^-^)v





ちなみに、この日の昼食はバスの中で駅弁をいただきました(^人^)



 

盛岡名物 ウニ弁当です〜蒸しウニがたっぷりで美味しかったですo(^-^)o




他のパワースポットは、また明日紹介しますね(^-^)/

| comments(2) | - | 20:28 | category: - |
# 部屋でお花見!
 

桜の花は、東京ではそろそろ満開の時期ですね桜




今週末に、お花見を予定しているひとも多いと思いますおひなさま




僕は、仕事の予定が詰まっているので、今年はゆっくりお花見を




する時間が取れそうにありませんしょぼん






そんな状況を知ってか、お友達のひろみさんから素敵なプレゼントが届きましたプレゼント



桜の日本酒です!(^O^)/




ボトルの中に桜の花が1輪、みごとに咲いています



色もほんのり桜色桜



ライトアップすると、夜桜を見ているみたいです〜о(ж>▽<)y ☆



 


ひろみさん、素敵なプレゼントをありがとう



こころ癒されます・・・m(_ _ )m

| comments(0) | - | 10:57 | category: - |
# 今月2回目の満月は、今年度最後の満月!

昨夜は、きれいな満月を見ることができました




新しいデジカメを買ったので、試しにパチリと写してみました







写した写真を見てみると、真中の月の上下、左右にうっすらと月の影が・・・




なんとも神々しい、月の光の十字架みたいですね




満月の日は、願い事がかなう日と言われています



たしかに、昨日は願い事が叶いました



その願い事ってなんでしょう・・・ないしょです

| comments(1) | - | 13:30 | category: - |
# 日光東照宮!
 

先週の土、日は、日光東照宮へ行ってきました


土曜日は、晴れて良い天気でした


東武鉄道の特急りょうもう号に乗って、いざ出発




 




途中、足尾銅山に寄ってから、日光に行く予定でしたが


家を出るのが遅くなったために、足尾銅山は今回見学できませんでした




今日の宿泊場所、ガストホフ木馬というペンションです



 


夕食のメニューがとても美味しかったです


地元の食材を使った、フレンチ風のメニューでした


地元のワインと日本酒をいただきながら


おいしい料理に舌鼓をうち


しずかな夜を過ごしたのでした・・・





翌朝は、細かい雪が降る天気です


遠くの山にも雪化粧が見えますね



 


厚手のジャンパーを着てきたのですが、それでも寒かった







東照宮に行く道すがら



日光名物の湯葉をつかった「湯葉むすび」を発見!



 



少し暖まったあとは、一気に東照宮へGO!







東照宮の鳥居は、石で出来ており、一番上の部分は3本の石を


組み合わせて作っています



 


そして、入口横にある五重の塔・・派手な色ですね



 


東照宮の中に入ったら、中の建物も豪華絢爛でした



 


ちょうど本殿では、結婚式が行われていました

新郎、新婦の間に、たまゆらが見えますね

愛のキューピッドでしょうか?



 


そして、徳川家康のお墓にむかう入口の「眠り猫」


 


家康のお墓にもたまゆらがたくさん写っていました


 


そして、お墓の横にある大杉の祠です

お参りしている人のそばにも、たまゆらが・・・



  



そのほかいろいろ回りましたが、雪がところどころ積っていたのと


観光客が多かったので、歩いて見て回るのもどことなく気ぜわしく


とりあえず、一通り見学してから帰途につきました。








駅までの道すがら、蕎麦屋さんに寄って、地ビールをいただきました


寒かったけど、やっぱり地ビールはうまい!


 






そして、今回の日光旅行の最後に待っていたサプライズ!!


あの、スマップメンバーである、あの人が驚きの姿でいたのです!


なんとか、カメラに収めることが出来ました、その衝撃の画像をどうぞ・・・・







                 ココです


                   ↓









                  この先


                   ↓









                もうちょっと


                   ↓














                 どうぞっ!


 

なんだこれ?  ははははは・・・・・・!(大笑)

小さな商店のバナナ売り場に飾ってあった香取慎吾くんの、ありえないポスターでした。

| comments(1) | - | 18:52 | category: - |
# フリーマーケットでお買いもの
 

きのうのお休みは、ひさびさにいい天気でした

近くの市民公園でフリーマーケットが開催されていたので

自転車にのって出かけてみました

フリーマーケットは古着を出しているひとが多くて

僕は古着にはあまり興味がないので、ほとんどのお店を素通りします

でも、ときどき興味を引くものを置いている店があって

今回は、手作りのガラス細工を出していたお見せに立ち寄りました

なんでも、近くの町で営業しているガラス工房があって

そこに勤めている女の子ふたりでした・・

いきなり「ホワイトデーのプレゼントにどうですか?」っていわれて

「ホワイトデーは、クッキーでしょ・・」と言ってはみたものの

そうだなぁ・・ガラス細工のお返しもいいかな?と思いつつ

チョコをプレゼントしてくれた人の人数を数えてみた





4人か!(なかなかモテルでしょ義理チョコばかりだけど)

そして、この作品を購入したのでした

太陽の光に当てると、とてもきれいに輝いてみえるんです

果たして、みんなは喜んでくれるでしょうか〜。 \(◎o◎)/









| comments(2) | - | 22:10 | category: - |
# 一足お先に「春」を満喫!
今週は、暖かい日が続いていますね。


明日あたりは、桜が咲く季節と同じくらいの気温になるそうです。


そろそろ、桜の開花時期の話題がではじめる頃だなあと思って


いたところ、昨日見えられたお客様から、お土産をいただきました。


とても大きな桜の葉で包んだ「桜もち」です。


浅草界隈では有名なお店の桜もちだそうです。


たしかに、で・でかい・・・(o^-')b グッ!


ひとつの桜もちに葉っぱを3枚も使っている。


味は・・・あんこの甘みと葉っぱの塩加減が絶妙のハーモニー

香りは・・・一気に春が来たかのような、桜の香りが満開です。


思ってもいなかったプレゼントで、一足はやく桜の香りを満喫

することができました。

Mさん、素敵なお土産をありがとうございました<m(__)m>



 


| comments(2) | - | 17:22 | category: - |
Recommend
生きる!!―「根元を知ること」にこそ真実の「生」がある
生きる!!―「根元を知ること」にこそ真実の「生」がある (JUGEMレビュー »)
船井 幸雄
237ページに私のことが紹介されています。一度読んでみてください。
Recommend
バシャール スドウゲンキ
バシャール スドウゲンキ (JUGEMレビュー »)
須藤 元気/ダリル アンカ
バシャールの話は、納得できる部分がたくさんあります。
Recommend
夢をかなえるゾウ
夢をかなえるゾウ (JUGEMレビュー »)
水野敬也
とにかく面白い!一度読んでみる価値ありです。
Recommend
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links